■プロフィール

シオン ママ

Author:シオン ママ
2011年7月20日東京生まれ♂

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■こんにちはシオンです

■どうぞご覧ください

現在の閲覧者数:

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
シオンの夏休み

久々のブログ更新となってしまいました。
  去る7月20日にシオンは無事5歳のお誕生日を迎えました。
    今年はお誕生日会もブログアップもできないままだったことをずっと気にしていました。


今年の夏は真夏日が続く地域があったり、度重なる台風の影響を受けた地域もありましたね。
大きな被害を受けた地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
ちなみに我が家のそばでも電車が脱線してしまい、全国放送されております。
お久しぶりのブログということで、我が家 恒例の夏の旅行2016年版を少々長くつづりますので、
どうぞご容赦ください。
 
さて、今年は・・・

愛知県の篠島で 海水浴 でした (o‘∀‘o)*:◦♪


0010CIMG0020.jpg
篠島に行くには知多半島の先端にある南知多町から高速船に乗って行きます。
車はちょっと離れた宿の駐車場に停めておきます。



0020CIMG0192.jpg
この高速船に乗ります。 シオンはいつもの背負子に入って乗船します。




0030CIMG0185.jpg
篠島の全景案内図です。名古屋方面など地元の方が海水浴や釣りに来るそうです。
島の名産は「生しらす」だそうです。 私たちも夕食毎に堪能しました。



0040CIMG0053.jpg
東京を朝早く出発し、島には午後2時近くに到着しました。
お宿の直ぐ向かいにこのビーチがあります。
暑いギラギラの夏日で、さっそく海に入ることにしました。



0050DSC_0017.jpg
シオンにとって砂浜は、昨年の金沢旅行の時に経験しているので慣れたもんです。 



0060DSC_0018.jpg
いち早く海の中で楽しむお兄ちゃんを見つけて迎えを待ってるボクです。




0070DSC_0021.jpg
ママ、ボクもお兄ちゃんのところに行きたいんだけど・・・




0080DSC_0029.jpg
「そうですよ、シオンも泳ぎますよ」 ということで、人生(犬生)初めての海水浴を体験中です。
表情から察すると「ボクは何をされているの、ここはどこ、お風呂より広いけど・・・」 って感じですかね。(パパ談)




0090DSC_0042.jpg
驚くほどしっかり泳いでいます。 前脚が高速で回転しています。
ちゃんと岸に向かって帰る方向を定めています。 w(゚o゚)w




0100DSC_0075.jpg
難破した船から逃れてゴムボートで漂流しているみたいです。
いえ、「波乗りシオニー(ジョニー)」を気取ってるんです (^∇^)





0110DSC_0086.jpg
でもこのびしょぬれモップ姿は正に漂流していたところを救助されたみたいですよね。




0120DSC_0099.jpg
びしょぬれで気持ちが悪いだろうとライフジャケットを外してあげたら、
わお~、お顔ごしごしを砂浜でやりだしてしまいましたよ!



0130DSC_0100.jpg
さらには、お背中ゴロゴロまで~




0140DSC_0101.jpg
相当嫌だったんですね。 捕まえようとしていたパパの声が、「あ!逃げた~」
見ると浜辺を脱走中です。




0151DSC_0102.jpg
ドッグランでは走らないのに、こんな砂浜で「ウサギ」になってます。 いえ、ぼろモップです!
これぞ「脱兎の如く」ですね!!!!




0160DSC_0112.jpg
はい! その後うまく確保できて、体中に付いた砂を海水で洗濯されました。
お宿に戻って真水のシャワーでいつも以上に洗われて海水と砂を流しました。
ワンコのお風呂があったらと思いましたがありませんでした。




1010DSC_0130.jpg
夜は浜に押し寄せて来る波の音だけがして空には満月が出てお星様もたくさん見られました。




1020CIMG0043.jpg
夕食には、お宿の船が漁に出て収穫してきた魚介類がたくさん料理されて並べられました。




1030CIMG0165.jpg
料理の品数が多くて食べきらないくらい。
まかない飯の、お魚の煮つけもいただき大大満足なお食事でした。



翌日です

2010CIMG0076.jpg
2日目の今日も海水浴です。 (暑くて釣りにも行かれません)
シオン君の要望で海の家のおじちゃんに大きな浮輪を借りました。




2020CIMG0074.jpg
やっぱり、こうすると海の中に入らないで済むからボクは安心だよ。




2030CIMG0057.jpg
お舟の船長さんみたいで格好良いですか!




2040CIMG0060.jpg
後ろからお兄ちゃんが押してくれるので、安心して波の揺れを満喫しています。




2051CIMG0066.jpg
凄い沖合にいるみたいですが案外浜辺に近いところで楽しんでいます。
でも、すぐ足がつかない深さになります。




2060CIMG0068.jpg
今日も暑い日なのでみんな海の中です。やっぱり海に入ると気持ち良いですよ。




2070CIMG0081.jpg
無事、上陸しました。
が、実はこの後寄せる波に浮輪ごとさらわれそうになって焦ったボクでした。



3010CIMG0084.jpg
浜辺でパパと休憩中です。
ずぶ濡れです。




3020CIMG0085.jpg
陽射しがあんまり強かったのでパパが麦わら帽子を貸してくれました。
なんだか、「どこかのおじさん!?」 みたいになりましたが、涼しくなったのでパパに感謝しています。
「パパ、ありがとうね」・・・・・!


3030CIMG0117.jpg
休憩して又、浮輪で遊ぼうと思ったらお兄ちゃんが「ボク」の浮輪で遊んでいたので
「返して」と言ったら一緒に乗ろうと言われたので貸して上げています。




4010CIMG0121.jpg
浮輪で遊んでいたらママが「泳ぐ」練習をするよと言ってボクを海の中に放しました。
(パパが心配顔してます)




4020CIMG0124.jpg
必死の「犬かき」で泳いでいます。
「凄い!シオンが泳いでいる」とママが大興奮しています。




4030CIMG0130.jpg
海水だから真水より浮くみたいだけどシオンの前足の回転が半端無く早い!!




4040CIMG0131.jpg
もうちょっとで陸に着くから頑張る!




4050CIMG0122.jpg
あ!足が着いたよ。怖かったけど頑張ったよ。




4060CIMG0128.jpg
初泳ぎに成功した記念にママと一緒にハイ!チーズ。



この後、海の家でかき氷をいただいたり、ビールを飲んだりして一休み。
そしてお宿に戻りお昼寝をしました。
夕方・・・



5010CIMG0140.jpg
島探検のサイクリングに繰り出しました。
ボクはお兄ちゃんの背中で出発です~。
気になって、ずっとお顔を出して外を見ていました。




5020CIMG0145.jpg
しばらくサイクリングしたら島の先端に着いてしまいました。
風景はというと「そうだ、ここは島だ」と思い知らされるように、
回りは海ばっかりで絵になりませんでした。




5031CIMG0147.jpg
お兄ちゃんと背中のボクの2ショット。 道行く人、車の中の人がびっくりして見ていました。
お兄ちゃんは陽に焼けた背中に汗びっしょり。 肩がすれて痛かったみたいです。
ありがとうね。




5040CIMG0173.jpg
楽しかった離島の海水浴も今日は帰る日となりました。
お宿の前の砂浜を背景に家族の記念写真をお宿の女将さんに撮って頂きました。
「本当にお世話になりました。 楽しい思い出ができました。」



5050CIMG0179.jpg
島の高速フェリー乗り場の前庭に置かれていた定番の顔出し立て看板で一枚。




5060CIMG0182.jpg
鯛もこの島の特産物だそうでこの展示物もいたるところで見かけました。




5070CIMG0184.jpg
この桟橋から知多半島の方に帰ります。所要時間は高速艇で約10分です。




5080CIMG0033.jpg
高速艇の中では背負子の中に入れられます。 10分程度なのでストレスは少ないと思います。
シオンは大人しく寝ていました。




5090CIMG0215.jpg
帰りは一路、高速道路です。
途中、東名の浜名湖SAでお昼休憩をしようと入り、公園の方に行ってみましたところ、
気になっていた黒雲が~~!
俄かに天候が変わり大きな雨粒が降ってきます。 それはすごい雷雨となりました。
大急ぎで車に避難し、昼食も車の中で済ませて早々に出発しました。
行くときもにわか雨にあったりして心配したお天気でしたが、
海水浴は好天に恵まれ楽しい夏休みが過ごせました。
往復793 kmの旅でした。今回は半島先端の高速船発着所までのドライブで
どこの観光地にも寄りませんでした。

疲れ切って帰宅したので、一晩は磯の香りのするボクでしたが、
翌日パパとママにお風呂に入れらすっかりサラサラふわふわのボロニーズに戻れました。


長々とお付き合いいただきありがとうございました。
今回の旅で、「シオンは泳げるワンコ」 だということが分かりました。
いつもドッグランでは しら~のボクですが、やるときはやる!です。
これからもどうぞよろしくお願いします。





スポンサーサイト
旅行 | 13:03:50 | トラックバック(0) | コメント(18)
河津桜
一足早いお花見 In 伊豆 河津桜

春待遠しい季節ですが一足早い桜のお花見をしに「伊豆の河津桜」にお出掛けしました。

河津桜を見て伊豆で一泊して翌日は下田へと計画しましたが、出発してすぐ圏央道の事故渋滞に
巻き込まれてしまいました。 やっと抜けたと思ったら小田原の真鶴道路の大渋滞、
熱海ビーチラインの大渋滞と続き、夕方やっとお宿に到着するという “渋滞体験ツアー” に
なってしまいました。 (ノ△・。)

翌日は初めの予定を変更して「桜見物」一本に絞り意気揚々に宿を出発したのですが
      ∑o(*'o'*)o ウオオォォォォ!!
河津に繋がる東伊豆道路の渋滞に入り込んでしまいました。
26km前から歩く速度より遅い状態です。

「天は我々を見放した」かと意気消沈し重たい空気が車内に充満しかけた時、ママが 
この近くにある「伊豆高原駅」から電車で行こうと大英断を下したので車を駅の駐車場に
入れて急遽「電車の旅」決行。
荷物とボクを小脇に抱えて駅まで走り発車間際の伊豆急行電車に飛び乗りました。


0010CIMG9407.jpg
伊豆高原駅から河津駅まで30分で到着。
観光地の駅前広場が珍しいボク達です。
電車からは続々と観光のお客さんが降りてきました。
ボクはリュックに入れられ乗車運賃も払いましたよ。(小荷物扱いですね!)




0020CIMG9403.jpg
伊豆と言えば「伊豆の踊子」だよね。
駅前に踊子さんの像があったのでちょと失礼させていただいて記念写真。
通り掛かったおじさんが 「わ!ワンコがいる!」と驚いて歩いていきました。





0030CIMG9337.jpg
これから桜見物に行きます。人通りが多いと危ないのでお兄ちゃんがボクを
リュックに入れて背負ってくれます。
普段は人前を気にするお兄ちゃんですがボクを背負うことは平気です。
(シオンの「わん力」効果は凄いですねと感心するパパ)
「そんなお兄ちゃんボク、大好きですよ」
     (ほ~、シオンはお世辞もうまくなったな~)とパパ。




0040CIMG9344.jpg
ここは人通りも少ないのでボクも歩かせてもらいました。
時折、ワンちゃんも歩いていますよ。




0050CIMG9341.jpg
花見だから桜をバックにハイポーズ。




0060CIMG9354.jpg
パパがナンパした踊子さんです。
(お前ね~なに言っているの。パパが一緒に写真良いですかとお願いしたですよ。)
優しいお嬢さんでした。 シオンも声を掛けられて嬉しそう。
 ちょっと踊子さん側に寄っていませんか?



0070CIMG9362.jpg
「ママ、手に持っているのはなぁに?!」
シオンの目はもう桜どころではなくママが持っているソフトクリームに釘付けです。




00801456751306.jpg
で!結果こうなりました。
見て下さい、リュックから落ちそうになりながらもアイスを舐めようとする貪欲さ!




0090CIMG9381.jpg
変なところをお見せしましたので目の保養に河津桜の美しをご堪能下さい。




01001456751822.jpg
シオンもアイスを食べ終わったので少しは花見をする気になったようです。
4年前に来たことを思い出しています。当時と比べればシオンも大きくなって重くなっていますね。
残念ながら、当時はまだブログやってませんでした。




0110CIMG9383.jpg
あれ?シオンがどこ行ったかと思ったらリュックの中でまるまっていました。
必死で伸びあがって桜を見ていたので、少しお疲れのようです。




0120CIMG9392.jpg
会場横の菜の花畑です。 黄色い花が一面に広がっていてこちらも綺麗でした。
ボク、お花の匂いわかるよ!って感じですかね。
  (食べられるかどうかを探っているんだよとパパが意地悪を言います)




0130CIMG9411.jpg
商工会館の河津桜です。見事な枝ぶりだったのでこちらの前でパチリ。
青い素敵な車は我が家の車ではありません。(絵になる車ですよね)




0140DSC_9250.jpg
お天気に恵まれ今年の河津桜見物観光旅行は、Nice でした!
帰りは伊豆スカイラインを通って渋滞もなくスムーズに帰って来れました!

遊び疲れたシオンはその晩、爆睡状態でした。
(きっと、桜じゃなくてアイスを食べている夢を見ていたことでしょう)







旅行 | 23:13:51 | トラックバック(0) | コメント(10)
2015年 夏の旅 ~能登 輪島から 北志賀へ~
2015年8月も終わりになりますが今年の夏は天候が不順で暑かったり大雨が続いたりで大変でしたね。
我が家は毎日天気予報に一喜一憂しながら 夏の大旅行 の日を迎えました。
今回はママのリクエストで朝ドラの舞台、能登半島にある輪島北志賀まで行ってきました。
関越道~上信越道~北陸道往復 2泊3日で 1,220Km のドライブとなりました。


0010CIMG1206.jpg
出発が朝の5時だったので少し眠いボクです。
ボク達と離れて住んでいるお兄ちゃんと待ち合わせをした 上信越道の甘楽パーキング です



0020CIMG1215.jpg
長いドライブになるので休憩を多く取りました。
ここは上信越道の 東部湯の丸SA です。
来年の大河ドラマ「真田幸村」の甲冑の飾りがあったのを、パパは見逃しません!
 で、記念写真を撮りました。




0030CIMG1223.jpg
出発した時は雨でしたが北陸に近づいた頃には小雨から曇り空に変わりました。
上信越道の上越JCTから北陸道に入ります。来た~~!「日本海!」と言う感じです。




0035DSC_0389.jpg
なに?砂浜。
ここは「千里浜なぎさドライブウェイ」と言って日本で唯一!自動車で走れる砂浜です。




0040CIMG1229.jpg
パパとママは30年前に二人で来たことがあるんだって。
ボクのおかげで、30年振りに家族みんなでまた来れた!とパパが喜んでいました。




0050CIMG1232.jpg
ドライブだけじゃ、つまんないと言うことで砂浜で遊ぶことにしました。




0056DSC_0410.jpg
「砂の粒子が小さくて揃っているので水を含むと固く締まる」とのこと。
だからとっても走りやすかったよ。
何回も走ったからパパもママも息が上がってへとへと・・・。




0058DSC_0440.jpg
ボクは海で泳いだことは無いけど、水辺で遊ぶのは平気、怖くないよ。
ママとお兄ちゃんに誘われて、少し海水に浸りましたが、その後が大変でした~。Σ(゚д゚;)




0070CIMG1254.jpg
楽しかった砂浜から今日はお宿のある半島の先端付近まで行く予定なのでドライブ再開です。
ママが楽しみにしている輪島は寄れるか心配です。




0080CIMG1269.jpg
「千里浜なぎさ」の砂浜から2時間半ドライブしてお宿の近くにある「白米千枚田」に到着しました。
海に臨む急斜面に千を超える田んぼがあるんだって。著名人の田んぼもいくつかありましたよ。




0087DSC_0509.jpg
田んぼの中にある道を走っています。夕日が当たって田んぼの緑が綺麗でした。




0090CIMG1271.jpg
ここは朝ドラにも登場したところだよってママが嬉しそうに言っていた。
輪島の方は時間的に寄れなかったので車窓からの観光になって残念でした。




0100CIMG1297.jpg
能登半島でお泊りしたお宿です。ボク達は離れのお部屋だったから自由に出来てよかったです。
でも、残念ながら朝から雨。(ノд・。)




0110CIMG1299.jpg
お宿の前の日本海です。お天気が良ければ絶景かなと思われる場所でした。




0120CIMG1315.jpg
朝からの雨で予定変更。 
能登半島の先端に行くのは中止。お宿の近くにある「塩田」の資料館を見学しました。




0130CIMG1317.jpg
半島の先端付近にあるところ「珠洲=すず」市にあります。




0140CIMG1303.jpg
ここで海水を撒いて塩を作るそうです。お天気が良い日には観光客に実演しているみたいです。




0150DSC_1695.jpg
塩田に海水を撒く桶です。 朝ドラご覧の方にはよくわかりますよね =*^-^*=
その前にいるのはカッパを着せられたボクです。




0160CIMG1308.jpg
塩田から集めた濃い海水を煮詰めてお塩を作っています。外は少し肌寒いお天気でしたが
この中は物凄く熱かったです。

  つづきます





続きを読む >>

テーマ:ワンコとおでかけ - ジャンル:ペット

旅行 | 22:24:33 | トラックバック(0) | コメント(14)
奥日光滝めぐり
こんにちは、久しぶりのブログ更新です。
7月はパパ・ママ・大きいお兄ちゃんとシオンの誕生日が続くおめでたい月なのでパパが旅行を
プレゼントしてくれました。 (多分、お支払はママの財布だと思います)((^┰^))ゞ
大きいお兄ちゃんは都合で参加できませんでしたが小さいお兄ちゃんが一緒に参加してくれる
ことになり3連休に奥日光へ滝めぐりに行ってきました。
台風の影響が心配なお天気でしたが、出発日は「晴れ男のパパ」のお蔭で何とか雨も上がりました。




0010CIMG0903.jpg
日光・宇都宮道路の唯一の休憩場所である「日光口サービスエリア」です。
ここでお兄ちゃんと合流します。「雨男」のお兄ちゃんの合流でお天気が怪しくなりました。




0020CIMG0907.jpg
いろは坂を登って来て「明智平」に到着しました。台風の影響で雨になりました。
先回、パパとママが観光に来た時も「雨」で強風のためロープウェイ運転中止で
乗れなかったんだって!
でも今回は運行中だったしボクが一緒だから我が家恒例の「山中ロープウェイ乗車」を
実施しました。パパ大喜びです。



《竜頭の滝》
0030CIMG0948.jpg
明智平から中禅寺湖畔に下りて来ましたが「華厳の滝」はお山から眺めたので今日はスルーして
今日のお宿に近い「竜頭の滝」に先に寄りました。




0040CIMG0952.jpg
修学旅行の小学生達がたくさん歩いていましたがボクはお兄ちゃんが前抱っこしてくれるバックに
入って「楽ちん」観光スタイルでルンルンでした。
小学生のお姉ちゃんやお兄ちゃんが「可愛い」と言ってくれたのでボク嬉しかったです
          (ふふふ、パパが一番喜んでましたけど)





0050CIMG0963.jpg
中禅寺湖に水が流れ込む「竜頭の滝」の中流付近の標高です。




0060CIMG0975.jpg
「竜頭の滝」の滝部分です。最初にここを観光するそうです。形が竜に似ていることが
名前の由来みたいです。



001CIMG0982.jpg
ちょっと早めに今日のお宿に到着したので近くにある「湯の湖」に散歩に行きます。





《湯の湖》
0070CIMG0987.jpg
ボクの後ろにあるのが奥日光にある「湯の湖」です。




0080CIMG1009.jpg
ちょっと入ってみますね。  (ママは慌ててますが・・・)




0090CIMG1011.jpg
あれ!何か泳いでいる?




0100CIMG1010.jpg
やっぱ、魚だ! ここには「ヒメマス」・「ニジマス」や「カワマス」などの魚がたくさんいるんだって!




0110CIMG1016.jpg
魚は取れなかったけどボクは水の中は平気だったよ。少し冷たくて気持ちよかったです。
 (わぁ~びちょびちょ!とママ)






《湯滝》
0130CIMG1043.jpg
翌日はお天気も回復し「湯の湖」から流れている「湯滝」に来ました。




0140CIMG1074.jpg
数日前からの台風の影響か滝の水量が凄いですね。
観光客も朝から大勢の人が雄大な滝に見惚れていました。



《中禅寺湖》
0150CIMG1091.jpg
「湯滝」から中禅寺湖に戻って来ました。
ベンチに置いてあった集合写真用の看板をお借りしてポーズを決めてみました。




0160CIMG1097.jpg
パパが意地悪で高いところに置かれました。 ボク高いとこは苦手なんだけどな~~・・・・




050CIMG1085.jpg
あ!モーターボートだよ! 気持ち良さそうに走ってるね。ボクも乗りたいよ~!!!!!!





002CIMG1118.jpg
パパがボートに乗せてくれると言うの喜んで向かった先には白鳥さんが待っていました。
係りの人に聞いてみると、ワンコも乗れると言うのでボクも一緒に乗ることになりました。
やった~! でもボクは初めてだから波に酔わないか心配だな~~。




0170CIMG1105.jpg
わーい!ボク、中禅寺湖の上に浮かんでいるんだよね。モーターボートじゃないけど白鳥さんも楽しいね。




0180CIMG1104.jpg
アヒルさんは3人乗りで3人が同時にペダルが漕げるだよ。
我が家は初めてアヒルさんに乗ったから大感激でボク以上に漕ぐ人がはしゃいでいましたよ。




0190CIMG1106.jpg
おい!おい!手を離すんじゃないよ。甚平は着ているけど救命道具は着けていないからね。




0200CIMG1117.jpg
うん、ここだったら少しは安心かな。湖の上って風があって涼しいね。




0210CIMG1108.jpg
白鳥さんが、あのお山が有名な「男体山」だよと教えてくれたよ。



0220CIMG1120.jpg
湖上から見えた「二荒山神社」にお参りに行きます。





0230CIMG1129.jpg
ボクは「厄払い」と「家内安全」をお願いしました。
ママは何をお願いしたんだろう?



0240CIMG1138.jpg
天気が良くなって暑くなったし、散歩で少し疲れたので休憩します。




0250CIMG1143.jpg
二荒山神社のお参りをし、昨日寄れなかった「華厳の滝」に行こうと言うことになり
湖畔の道を散歩しました。  (暑かった~)



《華厳の滝》
0260CIMG1149.jpg
昨日は遠いお山から見た「華厳の滝」ですがやはり近くから見ると迫力ありますね。




0270CIMG1153.jpg
「マーライオン」ならぬ「マーシオン」です。 滝のお水は美味しかったですよ。 (シオン談)




0290CIMG1176.jpg
今回の旅行の最後は出発した「日光口サービスエリア」に戻ってきて「日光杉並木」を背景に
記念写真を撮り、楽しかった旅行のおわりとしました。
皆で一緒に行く旅行は本当に楽しいから、来月予定している夏休み旅行が楽しみです。




旅行 | 23:10:06 | トラックバック(0) | コメント(16)
春の那須高原
ドライブが好きなシオン君の為に「ドライブ・ボックス」を購入しました。
今まではドライブ中は抱っこされて外の風景を眺めていました。長時間になると疲れてしまうよ、と心配していたので、これでゆっくりねんねもできるかな?抱っこだと眠くても外の景色を見たくて頑張っていましたからね。

ではさっそく使ってみましょう!と言うことになり那須高原行きを計画し実行しました。


001CIMG0182.jpg
助手席に置いてみました。 ママはうしろから見守ってくれます。
シオン君「ここはどこ?どうすれば良いの?ボクは箱入り息子?」と言うお顔でしょうか。



007CIMG0403.jpg
道中、山猿の群れに出会ったりハプニングもありましたが、今日お泊りする 那須高原TOWAピュアコテージ に着きました。
ここは「那須ハイランドパーク」と言う遊園地に隣接していて宿泊客は遊園地入場は無料です。
もちろん、ペット同伴OKです。(飲食店と乗り物には制限があります)



008CIMG0409.jpg
敷地内はコテージはもちろんテニスコートやグランドと一緒に広いドッグランもありました。
この地方で仕事しているお兄ちゃんも週末なので駆けつけて来てくれました。
久しぶりの再会でシオン君、大喜びで側を離れません。(もっと喜んだのはお兄ちゃんかもしれませんが!!)

009CIMG0426.jpg
那須岳をバックにポーズをつけてお兄ちゃんが上手に撮ってくれました。


010CIMG0424.jpg
ポーズが決まって良い子だねとみんなで褒めていたらシオン君も上機嫌で
気持ちよくって ごろ~ん、ごろ~んと しちゃいました。
この後、体中に草や枯れ枝がたくさんついて取るのに大変でした。(まったく、もう!)


<那須とりっく・あーとぴあ>
002CIMG0209.jpg
那須高原に向かう途中で「那須とりっく・あーとぴあ」というところによりました。
だまし絵とか目の錯覚を利用したトリック絵があり面白かったですよ。カメラ持参は絶対です。 お忘れないように!
巨人に襲われているシオン君ですがシオン君は「何のこっちゃ」と思っているでしょうね。




003CIMconbine1431956955.jpg
他に驚くようなトリックや面白い絵も沢山ありましたが初めて経験だったので
写真を撮る位置が悪くて失敗した写真もあります。次回は撮る角度やポーズを考えて楽しみたいと思いました。

シオン君、背中に羽が生えて天使になったり、大猫のごちそうになって食べられそう。 
いかだ下りは今一つ、でした。


<南ヶ丘牧場>
250CIMG0434.jpg
次に行ったのが「南ヶ丘牧場」です。那須高原には「牧場」も多くあります。
ここは入場料、駐車料が無料です。 朝から大勢の人が遊びに来ていました。



260CIMG0449.jpg
いろいろな動物と触れ合うことができるコーナーもありますが、ママはお馬さんと触れ合うことにしました。
ちゃっかりと乗馬(有料)しています。(人生で初めての経験)
シオン君がお兄ちゃんに抱っこされながら「ボクも乗りたい」とママに訴えていますが残念ながら
ワンちゃんは乗れません。
シオン君はこの後、ママから濃厚なソフトクリームを少し舐めさせてもらいご機嫌が直りました。




<那須ゴンドラ>
280CIMG0542.jpg
最後はやはり、山の上に行こうと言うことになり今回はリフトでは無く、「ゴンドラ」に乗りました。
「ゴンドラ」に乗って15分ぐらいで頂上に着きます。この時期、山頂には「根雪」もありました。
この地域で有名な「ゴヨウツツジ」は未だ開花していませんでした。




300CIMG0487.jpg
山頂の展望台から朝日岳や茶臼岳を背景に記念写真を撮りました。山頂にはハイキングコースや
ブランコ、ハンモックなどの遊戯物がありました。これで遊んでいると周りの歩いている人に見られます。
少し恥ずかしいけど気にしなければ楽しいです。我が家は乗って触って遊びました。(みなさん、想像して下さい)

旅行の話が多くなりましたが「ドライブ・ボックス」は大変、役に立ちました。帰りはシオン君も牧場で遊んだり
山の上でハイキングしたりブランコに乗ったりして思いっきり楽しんで疲れました。
車の中では「ドライブ・ボックス」の中に埋もれて爆睡でした。

旅行 | 22:57:29 | トラックバック(0) | コメント(10)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。